お知らせ

企画展

2021年

7月

10日

田子美紀ガラス展開催のお知らせ

田子美紀ガラス展

2021.7.31(土)~8.15(日) 10:00~18:00 

火曜定休 ※8月10日(火)は休まず営業

作家在廊日:7/31(土)、8/1(日)  ※今回作家在廊は無くなりました

 

自然の造形美をヒントに制作を行うガラス作家・田子美紀さんの作品は、まるでパッチワークのように色鮮やか。何を乗せようか想像するだけで、思わずわくわくしてしまいます。夏の日差しに美しくかがやく、彩りあふれる器たちをぜひお楽しみください。

 

田子美紀/神奈川県生まれ。多摩美術大学ガラスコースを卒業後、黄金崎クリスタルパーク勤務。2001年より神奈川の自宅アトリエ「tago glass studio」にて制作開始。フュージング・サンドブラストの技法を用いた作品で、都内を中心に国内外で個展・グループ展を多数開催。

 

※一部作品は会期終了後のお渡しとさせていただきます。

※情勢により内容を変更する可能性があります。最新の情報はこちらのホームページにてご確認下さい。

 

【通販について】

8/14(土)、8/15(日)に当ホームページにて通販対応致します。

詳しくはこちらでご案内致しますので、もうしばらくお待ちください。

 

▼カフェおくのくら営業日▼

7/31(土)~8/8(日)の期間毎日営業 ※8/3(火)はお休み

営業時間11:30~15:00(ラストオーダー14:30)

 

2021年

6月

30日

マーダーポーレン展ご紹介

現在開催中のマーダーポーレン展。先週の土日には作家の山本亜由美さんにお越しいただきました。

ディスプレイもガラッと模様替えし、会期初日には青々とフレッシュなカスミソウが草原のようでしたが、ドライになって一変、シックでアンティーク感の引き立つディスプレイに様変わりしました。

また、ゴールド・シルバーのシリーズや、ピアス約20点も追加納品いただきました。

会場写真をぜひご覧下さい。

 

マーダーポーレン展はまだまだ開催中です。何度でも足を運んでお楽しみいただければ幸いです。カフェも毎日開催中です。会期は7/5まで、お待ちしています。

 

2021年

5月

31日

マーダーポーレン展開催のお知らせ

murderpollen展

2021.6.19(土)ー7.5(月) 10:00-18:00 火曜定休 最終日は17:00閉場

 

初夏の日差しがまぶしい季節、今年で3回目となるマーダーポーレン展を開催します。

murderpollen/マーダーポーレンは半貴石を用い、植物や動物をテーマに展開するアクセサリーブランド。色とりどりの天然石が散りばめられたネックレス、ピアス、ブローチ。一つひとつ異なる個性と魅力で惹きつける作品たちは、どんな時も私たちの心を躍らせてくれます。お気に入りの品を探しに、ぜひお出かけください。

 

マーダーポーレン/山本亜由美

証券関連会社に勤めながら独学でアクセサリーの制作を始め、1999年より青山スパイラルマーケットを通じて作品の販売をスタート。現在はセレクトショップや百貨店での催事を中心に活動。アクセサリーと植物のコラボレーション的展示も魅力の一つ。

 

【カフェおくのくら】会期中毎日営業  営業時間11:30~15:00(ラストオーダー14:30)

 

※感染状況により、展示内容の変更や入場制限を行う場合がございます。
最新の情報は都度こちらのHPでご確認ください。

 

【6/23追記】作家在廊 6/26(土)、27(日)

 

2021年

2月

25日

陶芸家 伊藤慶二 3.11鎮魂―魂の宿る場―展 開催のお知らせ

※画像はクリックで拡大します。

 

↓企画展特設ページ(別窓開きます)

https://alte-meister.co.jp/311_requiem/

 

※会期中「カフェおくのくら」はお休みです。再開は4/3(土)の予定です。

 

2020年

11月

15日

冬の贈りもの2020 開催のお知らせ

冬の贈りもの2020

2020.11.25|水|-12.24|木|

10:00-18:00 火曜定休 入場無料

 

今年の冬も、スペース・アルテマイスターでは大切な人へ気持ちを伝える、贈っても貰っても嬉しい心温まるギフトをご用意致します。【会津木の実園 林檎物語ドライフルーツ】【Coquelicot ジャム】【Rawhanaho グラノーラとチョコバー】【クリスマス木のコビトキット】などなど。さらに今回は、弊社作家グループ「あるてくり」の作品販売もさせて頂きます。ぜひこの機会にお出かけ下さい。

 

【カフェおくのくら】営業時間11:30-15:00 会期中は土日営業※11/28(土)は休業

 

2020年

10月

08日

あるてくり2020【あいづまちなかアート】開催のお知らせ

【あいづまちなかアートプロジェクト2020】

あるてくり2020

2020.10.21(水)-11.2(月)

10:00-18:00 火曜定休 入場無料

スペース・アルテマイスター木の蔵にてアルテマイスター(株式会社保志)社員有志による作品を展示します。

 

 

あるてくり2020

 

「あるてくり」(ALTEMEISTER CREATIVE COMMUNICATION)は、アルテマイスター(株式会社保志)の社員有志が仕事の傍ら自主的に創作活動している集団です。

アルテマイスターは、会津の地場産業として、1900年(明治33年)創業以来、仏壇・仏具などの宗教用具の製造から販売まで一貫して手掛けているものづくり企業。

 

メンバーも製造から営業・事務まで職種は様々、作品も様々。是非ご覧頂きますようよろしくお願い致します。

 

展示作品/漆芸・絵画・木工・グラフィックデザイン・イラスト・写真 その他

 

 

 

☆スペース・カフェ おくのくら

会期中土日祝のみ営業

営業時間:11:30~15:00(ラストオーダー14:30)

 

2020年

9月

28日

高橋克幸作品展【あいづまちなかアート】開催のお知らせ

【あいづまちなかアートプロジェクト2020】

高橋克幸展 地球がくれたポエム

2020.10.3(土)-10.18(日)

10:00-18:00 火曜定休 入場無料

スペース・アルテマイスター木の蔵にて画家 髙橋克幸さんの作品を展示します。

 

高橋克幸作品展 地球がくれたポエム

 

両親から授かった自分の名前が大好きだ。

「克幸」という名前には、様々な困難を克服して幸せになって欲しいというメッセージが込められている。

 特に画家を志す上で、どんな逆境に陥っても名前が勇気をくれた。

 

 私も生み出した作品には名前、つまりはタイトルを付ける。

これがなかなか決まらない。

何しろ鑑賞者に伝えられる唯一の文字情報だ。

より相応しい単語や言い回しは無いか探していると、地球がたくさんのアイディアをくれる。

どんな出来事も私にとっては絵の題材となり得る原動力だ。

多種多様なハプニングによって発想が湧き出て、体験に基づいてボキャブラリーが日々育まれていく。

地球が私を詩人にしてくれる。

 

高橋克幸 たかはしかつゆき

1990年生まれ 会津若松市在住

 

【イベント】アーティストトーク

高橋克幸氏が展示作品や普段の制作活動やアートについての考え方について解説します

日時:10/11(日) ①11:00~ ②14:00~ 各回定員15名

   事前申込制・参加無料 【申込】スペース・アルテマイスター/0242-26-4621

 

☆スペース・カフェ おくのくら

会期中土日祝のみ営業

営業時間:11:30~15:00(ラストオーダー14:30)

 

2020年

9月

02日

白岩有美+村上修一 日々の漆展 開催のお知らせ

白岩有美+村上修一 日々の漆展

2020年9月12日(土)~9月27日(日)

10:00~18:00 火曜定休 入場無料

 

日々の暮らしや特別なひと時、様々な場面で生活に彩りを添えてくれる「漆の器」。会津の地で活躍する漆芸作家の白岩有美、村上修一が思い思いの表現で普段使いの「漆の器」を作り上げました。心を込め、真摯に作られた、個性豊かな品々をご覧くださいますよう、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

【カフェおくのくら】営業時間11:30~15:00 会期中は毎日営業 

2020年

7月

19日

夏を纏う展 開催中です

スペース・アルテマイスターでは、7/18から『夏を纏う展』を開催しています。

 店舗としても久しぶりとなる企画展、沢山のお客様にお越しいただき、ありがとうございます。

 

少しではありますが、会場の一部をご紹介いたします。

からむしの栽培から、糸作り、織り染め、こぎん刺しまで、全てを手ずから作るmondericoさんの小物たち。一つ一つが手仕事のぬくもり伝わる一点物です。

 

 

 

アトリエ絲っぴき のお洋服やショールは、江戸時代末期から昭和初期まで着物などに使われた、越後上布や小千谷縮(原料はからむし)をリメイクした作品です。高温多湿な夏を涼しく過ごせる、日常遣いにぴったりなウェアを揃えています。前回も好評だった、からむしの帽子もございます。

 

のれんの涼やかさも、ぜひご体感ください。

 

夏を纏う展は8/2(日)まで開催、またカフェおくのくらも会期中は毎日営業しております(営業時間11:30~15:00)。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

2020年

6月

21日

夏を纏う展 開催のお知らせ

夏を纏う展2020

2020年7月18日(土)− 8月2日(日)

10:00−18:00  火曜定休/入場無料 ※最終日は16:00まで

 

さわやかな初夏の風が心地よい好季節。3回目の夏を纏う展を開催できる運びとなりました。昭和村の貴重な「からむし」の古布を使ったウェア・帽子などを手掛けるアトリエ絲っぴき 。青森生まれのこぎん刺しを「からむし」に施した、バッグ・小物を手掛けるmonderico(もんどりこ) 。2組の作家による涼やかな品々をご紹介いたします。

 

皆様に安心してご覧頂けますよう感染症予防に努めております。

※作家在廊、ワークショップはありません

 

カフェおくのくら 営業時間11:30~15:00 会期中は毎日営業